読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カサンドラ嫁の原因アスペ夫の私が何をすべきか?

アスペ技術者・カサンドラ症候群の嫁さんの原因夫が何をすべきか?と理系寄りの雑多な話題をつらつらと…

カサンドラ症候群は、アスペ(ASD)のパートナー、特に夫を持つ奥様方が人間関係欠如などかみ合わない夫婦生活に疲弊した心身的な障害(うつ病など)を指しますが、米国精神医学会では、まだ正式には認められたものではないようです。
ブログ管理者が「アスペ」と40代で診断され自身も驚きでした。さらに嫁さんがカサンドラで疲弊しているのを気づいてはいるのです。そこで、どうしたら発達障害の限定された私の思考フローの中で歩み寄りができるか?を考えていくブログです。といっても最近は自分のことで精いっぱいです(笑)主な遍歴は「重要事項」のカテゴリーを見てください。
発達障害・メンタル系のお話が出てきます。薬や症状、対処法が書き込まれています。これはあくまで個人の対応・意見であって参考にしていただくのはうれしい限りですが、正式な診断・処置はしっかり医療機関で医師の指示に従ってくださいね。
最新の米国精神医学会の精神障害の診断と統計マニュアル(DSM)の5では、アスペルガー症候群の呼称は無くなり「自閉症スペクトラム(ASD)」に分類されています。ASDはADHD、LDなどと同様のクラスの発達障害(生まれつきの脳の障害)で治りません。発症時期、程度、症状もいろいろですが本人も周りの人も対処法による理解が必要です。

「技術中心・時事ネタへ言いたい放題」は こちらへどうぞ。



50投稿記念:内助の功

ブログ一般

ブログ初めて10日です。

グループのみなさん。☆ありがとうございます。

あと、就職してから20年弱で私の信頼している10名弱の方にはこのサイトを宣伝しています。

見ているかどうかは簡易的なアクセス統計データではわかりませんし、強いて見て欲しい内容でもないですから。ほぼ愚痴ですし(笑)これからポジティブなことを書きます!

技術的な勝手な批評ページかブログは別に立ち上げる予定です。こうやって書くことでエネルギー充填はわかりませんが、ストレス発散にはなっています。

 

おっと、最初から脱線してましたね。

信頼のおける人々に嫁さんが入っていません。ここ最近めちゃくちゃキーボード打っているなってのは知っていますが。。。

内容的に嫁さんからすれば突っ込みどころ満載で、その場で文句言われそう。

FaceBookは教えています。うわべなので。

いずれはバレるので、ちょっと、じゃなくて誠意を持って持ち上げておきます。

嫁さんはもともとお嬢様っぽく見えて転職のたびにパートの仕事を変えていますが職場でも可愛がられるタイプのようです。((ソース:出典)は嫁さん)

常識もありますし、ズボラな私を三段論法で理攻めするくらいの論理の組立は得意です。もちろん私のうつが正に移ってしまうくらいの繊細でもあります。

完全な文系です。本も大好きでよく読んでます。ねらーで書込みこそしませんがネットスラングが理解できます。今のパートが非営利団体でWebを立上げており掲示板に検閲の必要があります。上層部からのお達しでNGワードリストのの内容をWeb作成担当の年配の方に、ちょっとだけ意味を教えてあげてるそうです。古いですがktkr、kwskwktkDQN、もなー、うp、おkなどなど。理系の物事には一切興味なし。PC設定、家電不具合等はすべて私にまわってきます。

さらに裏世界のようなといっても犯罪に加担するような方面ではなく、猟奇的な事件の真相、同性愛、多重人格、各種変態など非日常に耐性と理解があります。

(あんまり褒めてないな)

スペックでも書いたように家計は嫁さん管理です。

4人の息子(含む私)の世話が毎日大変です。

そうそう、感情をあらわにしません。

争いを好みません。とりあえず口論は避けるように折れます。

(かなりストレスなようです。冷静になってからの話合いをします)

理想主義の男に対する、女性の現実主義で物事をとらえ、考えます。

自分の考えの押しつけはしません。

男女問わず頭が良い(勉強ではなくキレる)人が好きです。(私は入らないみたい)

基本、保守的です。

浪費家は私で、嫁は節約派です。

 

結果、

 

借金無し(35年住宅ローンを8年で完済。繰上げ返済のタイミングは嫁さんから)

資金運用の失敗の罪の罰則を執行猶予してもらっている。

子供たちが天真爛漫(私を除く)に育っている。

夫の(父親)の見下しを子供の前ではしない。

将来を見据えた発言や計画性。

数値的ではなく直観的損得勘定ができ、大概当たる。

古いケータイがToとCCに5人までしか入らず、スマホを検討したが料金的にガラケーに機種変。

などなど

 

なので家庭的には偏屈なお父さんがいるけど一般的には円満になっています。

 

すごく助かってます。どうもありがとう。

 



スポンサーリンク