読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カサンドラ嫁の原因アスペ夫の私が何をすべきか?

アスペ技術者・カサンドラ症候群の嫁さんの原因夫が何をすべきか?と理系寄りの雑多な話題をつらつらと…

カサンドラ症候群は、アスペ(ASD)のパートナー、特に夫を持つ奥様方が人間関係欠如などかみ合わない夫婦生活に疲弊した心身的な障害(うつ病など)を指しますが、米国精神医学会では、まだ正式には認められたものではないようです。
ブログ管理者が「アスペ」と40代で診断され自身も驚きでした。さらに嫁さんがカサンドラで疲弊しているのを気づいてはいるのです。そこで、どうしたら発達障害の限定された私の思考フローの中で歩み寄りができるか?を考えていくブログです。といっても最近は自分のことで精いっぱいです(笑)主な遍歴は「重要事項」のカテゴリーを見てください。
発達障害・メンタル系のお話が出てきます。薬や症状、対処法が書き込まれています。これはあくまで個人の対応・意見であって参考にしていただくのはうれしい限りですが、正式な診断・処置はしっかり医療機関で医師の指示に従ってくださいね。
最新の米国精神医学会の精神障害の診断と統計マニュアル(DSM)の5では、アスペルガー症候群の呼称は無くなり「自閉症スペクトラム(ASD)」に分類されています。ASDはADHD、LDなどと同様のクラスの発達障害(生まれつきの脳の障害)で治りません。発症時期、程度、症状もいろいろですが本人も周りの人も対処法による理解が必要です。

「技術中心・時事ネタへ言いたい放題」は こちらへどうぞ。



one of twinsは回復&数学で折り紙

アスペルガー症候群(ASD) 理系/文系

さっき、嫁さんに、

お母さんの仕事って大変でしょう

って言われたました。Yesと。結局、次男は元気に。

雪かきのあと洗濯干しもしましたよ。嫁さんなりに「科学的に考えてるじゃん」と干し方を褒められ複雑な気分。。。

なんか復職関係ややるべきだった仕事の最終報告会のメールが飛んできて、こっちは動かない原則なんだけど、職場がどう対応しているのかが見えなくて少し仕事モードになりつつあり、いつもの不機嫌&不安になっています。

 

長男の塾の前に、また、図形動点面積の問題を2枚ほどやらせました。今度は完璧!ちょっと速度付きでトリッキーにしたけど引っかからずに解けました。

で、今、図形の合同の証明とかやり始めてるんで、1年のときの面積、体積問題をやらせてみた。四角形ABCDは正方形。P、Qはそれぞれ辺AB、ADの中点。(1)点線のところを折り曲げてできる立体の体積は?(2)三角形PQCを底面とする高さは?

f:id:multiplier:20141217214845j:plain

長男は早くもギブアップ。答えが見つからないんで自分で考えてみる。

4面体だけど、中学生だから三角すい。

(2)の問題からすると底面をPQCでは求まらなさそう。

ではどこを底面にして高さはいくつか?

この立体のイメージがわかず、おもむろにプリンタからコピー用紙取り出して思わず折り紙を始める、負けず嫌いなアスペ父。

「実際のテストじゃ、こんなことできないからな」

ってあたりまえなことを言ってみる(笑)

なんか変な四面体というか三角すい。

高さがわからん。

 

と。A、B、Dが1点になるんだけど、頂点BとDの部分が直角になっていることを発見。よってAPQを底面としてBCとDCが合わさる辺が垂直となりそのまま高さに。気がつかんわ!!

三角すいのイメージはこんな感じ、工作じゃないから紙でのりしろなんで作らないで作るとA、B、Dのところが合わさらなくてモサモサして。最初はわからなかったですね。

     f:id:multiplier:20141217221520j:plain

あとは体積から逆算して点線三角形を底面とした高さを求める。

発想の転換は必要ですね~。



スポンサーリンク