読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カサンドラ嫁の原因アスペ夫の私が何をすべきか?

アスペ技術者・カサンドラ症候群の嫁さんの原因夫が何をすべきか?と理系寄りの雑多な話題をつらつらと…

カサンドラ症候群は、アスペ(ASD)のパートナー、特に夫を持つ奥様方が人間関係欠如などかみ合わない夫婦生活に疲弊した心身的な障害(うつ病など)を指しますが、米国精神医学会では、まだ正式には認められたものではないようです。
ブログ管理者が「アスペ」と40代で診断され自身も驚きでした。さらに嫁さんがカサンドラで疲弊しているのを気づいてはいるのです。そこで、どうしたら発達障害の限定された私の思考フローの中で歩み寄りができるか?を考えていくブログです。といっても最近は自分のことで精いっぱいです(笑)主な遍歴は「重要事項」のカテゴリーを見てください。
発達障害・メンタル系のお話が出てきます。薬や症状、対処法が書き込まれています。これはあくまで個人の対応・意見であって参考にしていただくのはうれしい限りですが、正式な診断・処置はしっかり医療機関で医師の指示に従ってくださいね。
最新の米国精神医学会の精神障害の診断と統計マニュアル(DSM)の5では、アスペルガー症候群の呼称は無くなり「自閉症スペクトラム(ASD)」に分類されています。ASDはADHD、LDなどと同様のクラスの発達障害(生まれつきの脳の障害)で治りません。発症時期、程度、症状もいろいろですが本人も周りの人も対処法による理解が必要です。

「技術中心・時事ネタへ言いたい放題」は こちらへどうぞ。



イングレス止めました.ちょうど良い機会.

考え方を変える材料 ブログ一般 お仕事

このブログを1ヶ月放置の原因でもあるアプリについて.先週末こんな記事が.

news.livedoor.com

www.sanspo.com

サンスポの記事タイトルにはちょっと偏りが...まあ,スポーツ新聞だからしかたないですよね.

最初に知ったのはYahooニュース.社会通念上,当然の処置.内容は「戒告」,会社では厳重注意ですかね.市役所のサイトに処分として載っています.

(長々と4000字も書きましたがバッサリ)

金土日とほぼ徹夜状態.まあ,この事件を機に自分にも周りにも迷惑がかかっているのと,クソ忙しい仕事中の未明に遠方から職場近くにちょっかい出してくる...とか.ふと,俺,何やってるんだろうと(笑)就活,科研費,論文,自分のためにやること一杯!!で,止めることを決意.

アプリをアンインストしてもダメで,Googleから独立した運営の「ナイアンティックラボ」のデータベースから消さないといけません.現在退会申請中での処理待ちです.日曜の早朝,申請しましたがまだ返事がありません.PSTで処理されるとしたら火曜日までかかるかな...

 

 (追記)レベル12まで行きました.放置でもOKなんですが,性格上なんとなく始めちゃいそうでケジメというか.ご利益は体重が最大重量時の85%まで減量できてCPAP無しでもイビキをかかなくなり,睡眠時無呼吸症候群の昼間の眠気がなくなったこと.高額遊戯の機会が激減したこと.あと趣味におけるコミュニティを体感できたことですかね.コミュ力欠如のASDがどれだけ空気読めるか(笑)投稿した内容に「そりゃまずいんじゃないか」と丁寧に指摘をくれたり,仕事とは違った意味でKYの私にみなさんやさしかったです.もちろんASDとは言ってはいませんけど,例の一件でこのブログを知っているかもしれませんし,私の言動ですぐアスぺっぽいと分かる人もいたかもしれません...



スポンサーリンク